紡(つむぎ)細い糸をより合わせ、太い一本の糸にする

「地域の想いを紡ぎ、新たな価値を創る」

“紡”には細い糸をより合わせ、太い一本の糸とする、という意味があります。
地域の人の手により、新たな産業が生み出されることで、雇用が生まれ関わる人も増えていく、
その過程を様々なカタチで支援することが、私たちの使命です。

「地域振興をベースとした、有形・無形のものづくり」

私たちが取り組んでいるのは、地域振興をベースとした、有形・無形のものづくりに関すること。
地域資源を活用した商品企画開発や、地域にあるものを活かし、
その地域が発信したい商品の企画から実施方法にいたるまで、トータルで支援しています。
また、地域の魅力を活かした観光プランの企画、宿泊施設や既存施設の魅力向上など、
地域活性のための体制づくりや人材育成、コンサルティングなどにも取り組んでいます。

「そこにしかない個性豊かな地域価値を発信、循環させる」ということ

地域の想いと、そこにしかない個性豊かな地域資源。私たちの大きな取り組みの一つとして、
そうした地域の価値を発信、循環させていく自社事業も展開しています。
この目で確かめ、地域資源を活かしたプロダクトの企画、販売、新たな価値の想像を提案、
実施することにも取り組んでいます。

様々な方法で、私たちは地域の資源やヒトの想いを紡ぎ続けることで、
まだ知られていない新たな地域の価値創造と発信を探求いたします。

株式会社 紡
代表取締役 玉沖仁美


クリエイティブディレクション、CIデザイン、商品パッケージデザイン、に至るまでのトータルワーク
ハナウタワークス 三沢紫乃

PAGE TOP